(セキセイインコ)胃薬を飲む、ゲンちゃん。


こんにちは、永田かのんです。

実は先週・先々週と

うちのセキセイインコのゲンちゃん(7歳・メス)が吐いたので、

病院で検査してもらいました。

発情が続いているのが原因で、調子が悪くなったみたいです。

レントゲンや糞便検査をしてもらい、

結果、水に混ぜた胃薬を飲ませながら、発情を抑えることになりました。

お薬を飲むようになってから吐き気もなくなったようで、

元気になりました。

.

お部屋に出して遊ばせるときに、しろちゃん(オス)やくうちゃん(オス)に

追いかけられたりしていたのを思い出し、

発情抑制のために別々の時間に放鳥するようにしているのですが、

ゲンちゃん的に退屈してしまうらしく、

20分くらいでケージに帰りたがるようになりました。

(しろちゃんやくうちゃんは、1時間遊んでいます。)

やっぱり1羽だと寂しいのかな。

睡眠時間も夕方5時にはおやすみカバーをかけているので、

少し発情が治まってきているような気がします。

今週末また病院へ行くので、先生に相談してみようと思います。

.

.

.